旅行のこと

【フィンランド旅行記】なぜフィンランド?

北欧の街並み

2009年9月のシルバーウィークを利用してフィンランドへ旅行しましたが、フィンランドという旅行先としてそれ程メジャーではないところをなぜ選んだかという動機を書きたいと思います。

私の学生時代の恩師は、フィンランドから日本の大学へ来ていた人でした。

私が卒業した後も日本との共同研究は続けていたものの、徐々にフィンランドの方へ軸足を移していかれました。

何年か前、妻と共にカモメ食堂という映画のDVDを見ました。

ヘルシンキの街を舞台になんとも言えない雰囲気で進む物語は非常に魅力的でした。そんなことで、妻もフィンランドへの興味を持っていた時期に、フィンランド人の恩師と会う機会がありました。

「妻がフィンランドへ行きたいと言っている」と話の中で言うと、「いつでも大歓迎」とのこと。

その後、会うたびに「いつフィンランドへ来るんだ?」と聞かれたりしていました。

そうこうしているうちに、ユナイテッド航空で貯めているマイレージポイントが16万マイルを突破。

セーバー特典を利用すれば一人8万マイルでヨーロッパ旅行へ行けますので特典旅行を利用することに決め、特典旅行の受付窓口に電話しました。

予約の関係で、5連休をややはみ出して6泊8日の旅程が確保出来ました。

成田発-ミュンヘン経由-ヘルシンキ行の航空券を入手し、旅行の日が来るのを待ちました。

フィンランド旅行記へ