撮影テーマ

【岩国市の桜】錦帯橋から錦川清流線沿線に掛けての撮影スポット

岩国桜 | 錦帯橋の桜

こんにちは!EOSで撮る風景写真 のブログを運営しているfujiです。

山口県の桜といえば錦帯橋周辺が代表的なお花見スポットになっていますが、錦川清流線沿線を中心に岩国市の至るところに桜の撮影スポットがあります。

この記事では岩国市内の桜について、素敵な撮影スポットをご紹介していきます。

錦帯橋周辺の桜

錦帯橋は山口県岩国市の錦川に掛けられた5連の木造アーチからなる橋で、日本名橋に数えられています。また、名勝にも指定されている山口県を代表する観光地です。

春になると、錦帯橋周辺は数千本のソメイヨシノを中心とするピンクの桜で彩られ、芝生の広場などで花見を楽しむ人達で賑わいます。

昼間から夜に掛けては観光客・花見客でかなりの人出になりますので、写真撮影をする場合は早朝がおススメです。

岩国桜 | 錦帯橋の桜CANON EOS 6D + EF17-40mm F4L USM

錦川清流線沿線の桜

錦川清流線は、岩国駅(川西駅までは岩徳線の線路を走るため、正式には川西駅)から岩国市北部の錦町駅までを結ぶ鉄道です。

元は岩国と日原を結ぶJR岩日線として計画された路線ですが、全線開通前に建設が凍結となり開業済みの錦町駅までが第三セクターとして運営されています。

錦川清流線沿線の各駅および沿線には多数の桜が植えられており、乗客や沿線住民の目を楽しませています。

錦川清流線は運行間隔が1時間半弱のため、撮影場所を移動するのに丁度よい感じで沿線ドライブをしながら色々な場所の撮影を楽しむことが出来ます。

南河内駅周辺

南河内駅周辺は桜と菜の花と錦川清流線の撮影が出来るところとして知られています。

国道187号線から沈下橋を通って南河内駅の方に向かうと菜の花畑があり、一段高くなったところに南河内駅と桜を見上げることが出来ます。カメラを構えた方がたくさんいるので直ぐに分かると思います。

ご紹介している写真は、南河内駅の南側で撮影したものです。

車両は蛍の色のイエロー「きらめき号」ですが、菜の花にマッチして良い感じです。

岩国桜 | 錦川清流線南河内駅の桜CANON EOS 6D + EF24-105mm F4L IS USM

南桑駅周辺

南桑駅周辺では、国道187号線沿いから錦川を挟んで山際を走る錦川清流線を見ることが出来ます。

ご紹介している写真は桜のピンク「ひだまり号」です。桜の季節に沿線で撮影している時に、この列車が来ると嬉しい気持ちになります。

岩国桜 | 錦川清流線南桑駅の桜CANON EOS Kiss X5 + EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM

錦川清流線ではご紹介した他に、清流のブルー「せせらぎ号」、森林のグリーン「こもれび号」などのカラフルな車両が走っており、どの車両と出会えるかも楽しみの一つです。

深龍寺の紅しだれ桜

錦川清流線の終着駅である錦町駅を過ぎ、更に北へ向かって道の駅「ピュアラインにしき」から国道434号線を北へ3kmほど行ったところに深龍寺があります。

こちらの茅葺の山門横に枝垂れ桜があります。

岩国桜 | 深龍寺のしだれ桜CANON EOS 6D + EF24-105mm F4L IS USM

花がピンク色の濃い八重の枝垂れ桜で非常に華やかです。見ごろがソメイヨシノ等より数日後のようですので、少し遅めの時期に行くのがおすすめです。

岩国桜 | 深龍寺のしだれ桜CANON EOS 6D + EF100mm F2.8L Macro IS USM

まとめ

この記事では岩国市内の桜をご紹介しました。

ご参考にして頂き、素敵なお花見と桜の撮影を楽しんでください!

錦帯橋と桜
【山口県の桜】有名な場所から隠れた名所の撮影スポットまで山口県の桜がキレイなところについて、有名な場所から隠れた名所の撮影スポットまで紹介しています。...