作品作りの道具

レンズベビーの不思議な世界 LENSBABY COMPOSER で遊んでみよう!

周南冬のツリーまつり青空公演にて

こんにちは!EOSで撮る風景写真 のブログを運営しているfujiです。

レンズベビーってなんでしょう?

レンズベビー(Lensbaby)は米国に本社のあるレンズメーカーです。

レンズベビーのレンズは電子接点なしで、基本的にマニュアルフォーカスになってます。

オールドレンズ的な要素やティルトレンズのような要素を持った個性的なラインナップになっており、独特の表現力のあるレンズを販売されています。l

非常に癖が強く普通に完ぺきな写真を目指す人には不向きですが、レンズベビーの世界に一旦魅せられた人にとっては他に代わるもののない魅力溢れたレンズとなっています。

レンズベビーコンポーザーの特徴と作例紹介

コスモス

CANON EOS 6D + LENSBABY COMPOSER

群生する花畑も大好物。

コスモス畑で他よりも背の高い花にフォーカスして、周囲の花を流してみました。

視線が誘導され、被写体にフォーカスするような写真が撮影できます。

さがり雛

CANON EOS 6D + LENSBABY COMPOSER

この作例はさがり雛を撮影したものですが、ティルトさせず正面に向けています。

ティルトさせなくても周りが流れるような描写が得られます。

コンポーザーは丸いドーナツ状の円形絞りを手動で交換することで絞り値を決めますが、私はf4くらいの絞りで使用することが多いです。

イルミネーション

CANON EOS 6D + LENSBABY COMPOSER
 

レンズベビーは、クリスマスシーズン等の夜景イルミネーションとの相性が抜群です。

流れるような描写で光が流れ、個性的な表現ができます。

おすすめのレンズベビーレンズ

渦巻き状のぐるぐるボケが特徴の Twist 60 や burnside 35、幻想的なソフトフォーカスが特徴のVelvet 56、ミニチュア風や流れるようなボケが楽しめるComposer等、個性的なレンズがいろいろあります。

Sweet/Velvet/twistの切替式になっている Trio 28 といった変わったレンズもあります。

中でもおすすめは、個性的な撮影が楽しめるコンポーザー(Composer)シリーズです。

レンズベビー コンポーザープロII エッジ35

レンズベビー コンポーザープロII エッジ50

コンポーザー プロII W/Edgeエッジ80

 

カメラレンズ
風景写真撮影におすすめのCanon交換レンズの選択ガイド風景写真を撮影するのにおすすめのCanonの一眼レフカメラ交換レンズについて標準ズーム、望遠ズーム、広角ズーム、単焦点レンズ、マクロレンズ、超望遠レンズなどの解説をしています。...