作品作りの道具

花を中心とする風景写真はキヤノンの望遠ズームレンズで撮るのがおすすめ

「枝垂桜」菜の花と桜の淡いパステルカラーをバックに

こんにちは!EOSで撮る風景写真 のブログを運営しているfujiです。

望遠ズームレンズとは?

キットレンズとして付いてくることが多い標準ズームレンズの次に入手することをおすすめするのは望遠ズームレンズです。

望遠ズームレンズは焦点距離100~300mm(フルサイズ換算)の領域をカバーするズームレンズで、標準ズームレンズでは寄り切れない遠い被写体を撮ることが出来ます。

また、最短撮影距離の短いものは望遠マクロ的な使い方も出来ます。

キヤノンの望遠ズームレンズによる作例紹介

石見神楽

CANON EOS 6D + EF70-200mm F4L IS USM

舞台で演じられる石見神楽の作例です。

被写体までの距離があるので、望遠ズームで画角調整して撮影しました。

カキツバタ

CANON EOS 6D + EF70-200mm F4L IS USM

この作例は少し距離の離れたカキツバタを撮ったものです。

カキツバタや水生植物の群落保護地になっていて被写体近くまで行くことが出来ないため、望遠ズームで寄っての撮影をしました。

藤の花

CANON EOS 6D + EF70-200mm F4L IS USM

この作例は200mmの望遠端で撮影しています。

望遠ズームは煩い背景でなければキレイなボケを楽しむことができます。

キヤノンのおすすめ望遠ズームレンズ

私が使っているキヤノンのものを中心におすすめの標準ズームレンズをご紹介します。

望遠ズームレンズですが、フルサイズのセンサーを搭載したカメラに対応したRFレンズまたはEFレンズをおすすめです。

また、EF-SレンズまたはEF-Mレンズでも十分に楽しむことができます。

 

山口県光市「ダルマ夕日」
キヤノンのおすすめ超望遠レンズで遠くの被写体を捉えよう!Canonの超望遠レンズで鳥、月、飛行機、太陽などの写真を紹介しています。 ...
カメラレンズ
風景写真撮影におすすめのCanon交換レンズの選択ガイド風景写真を撮影するのにおすすめのCanonの一眼レフカメラ交換レンズについて標準ズーム、望遠ズーム、広角ズーム、単焦点レンズ、マクロレンズ、超望遠レンズなどの解説をしています。...