写真と歩む日々

Twitterの写真アカウントで人気のハッシュタグ

山陰本線EOS R6 + RF24-105mm F4L IS USM

こんにちは!EOSで撮る風景写真 のブログを運営しているfujiです。

Twitterで写真投稿をする際、どんなハッシュタグを付けたら良いのだろうと思われていませんか?

この記事ではTwitterで写真投稿時に使われるハッシュタグについて調査した結果をご紹介していきます。

写真投稿時によく使われているのは、被写体や撮影場所、○○と繋がりたい系、写真4枚系などのハッシュタグでした。

Twitterで写真投稿時に使われているハッシュタグ

私のTwitterアカウントでフォローさせて頂いているアカウントは、風景・スナップ・ポートレートなどの写真が中心です。

今回は私がフォローさせて頂いている中から任意に20アカウントを抽出し、写真のある投稿に使われているハッシュタグを調べてみました。

Twitterで使われるハッシュタグの割合

意外にも6割近くの投稿でハッシュタグなしという結果になりました。

Twitterではテキストに140文字という制限があるので、投稿時に付けるハッシュタグは1~2個が最適と言われていますが、全く付けないというパターンも多くあります。

以下、実際に使われているケースを中心にご紹介していきます。

Twitterのハッシュタグ「被写体や撮影場所」

Twitterで投稿される写真に付けられているハッシュタグとしては、#に被写体や撮影場所を付けたものが多く用いられています。

私のアカウントで使用した例を紹介しておきます。

Twitterのハッシュタグ「繋がりたい系」

TwitterをはじめとするSNSで使われるハッシュタグに #○○○と繋がりたい というものがあります。写真を投稿する際には #写真好きな人と繋がりたい 等のハッシュタグが使われます。

#写真好きな人と繋がりたい
#写真撮ってる人と繋がりたい
#カメラ好きな人と繋がりたい

Twitterのハッシュタグ「写真4枚系」

Twitterでは毎月月末になると、#○月を写真4枚で振り返る といったハッシュタグで写真を4枚貼った投稿が多くされます。同様に、年末は #○○○○年を写真4枚で振り返る というハッシュタグを付けた投稿が行われます。

#○月を写真4枚で振り返る
#○○○○年を写真4枚で振り返る

キリトリセカイ、ファインダー越しの私の世界

#キリトリセカイ や #ファインダー越しの私の世界 等もよく使われています。

#ファインダー越しの私の世界
#キリトリセカイ

東京カメラ部

代表的なシェアリングアカウントである東京カメラ部のハッシュタグも多く使われています。

#東京カメラ部
#tokyocameraclub

まとめ

この記事Twitterで写真投稿時に使われるハッシュタグについて調査した結果をご紹介しました。写真投稿時には、被写体や撮影場所、○○と繋がりたい系、写真4枚系などのハッシュタグがよく使われています。