お城巡りの旅

水戸城

水戸城は戦国時代には江戸氏の居城で、佐竹氏により攻め落とされ、関ヶ原合戦後には御三家水戸徳川家の居城となり、巨大な城郭が構えられたようです。

現在では、堀が残る程度でほとんどのものは見ることができなくなっています。

写真は、弘道館方向から大手門に向かう橋。往時は木で出来ていたのでしょうね。


大手門のあったあたりに、「弘道館と水戸城址」という石碑が立っています。